shopify無料ツールおすすめ26選 l ネットショップをやる上でまず入れるべきものまとめ

shopifyは本格的なネットショップが開設できるECプラットフォームですが、運営を支援する様々な公式ツールがあることをご存じでしょうか。その中でも、無料で使用できるツールが26種類あります。これらのツールの中には、海外のグローバル向けにしか使用できないものもあり、日本で使用できるのは10種類になります。

Shopifyでツールを利用するメリット

誰でも簡単にネットショップを開設できるshopifyですが、公式ツールを利用することで、運営が更に便利に・効率的になります。運営を始める前のストア名やロゴを作成するところから、利益率計算や張り紙のデザインなど、運営を効率的に進めるためのツールもあります。

初めてネットショップを開設する方にとっては、ストアの運営そのもの以外での様々な設定や経理・書類の作成などは大変な業務になります。無料で使える公式ツールを使うことで事業主の負担が減り、運営の幅も広げることができるのです。

Shopifyで使える無料ツールおすすめ(日本向け)

まずは、日本向けに提供している無料ツールを10種類ご紹介します。日本でネットショップを始める際には欠かせないツールばかりなのでチェックしてみてください。

1.ビジネスネームジェネレーター

ストア名やブランド名は、お客さんからの第一印象につながるもので、商品やサービスを紹介するものだけでなく、キャッチーで覚えやすいものにする必要があります。ビジネスネームジェネレーターを利用すれば、ブランドの命名からドメイン名の確保、そしてスモールビジネスの立ち上げまで、 すべて数クリックだけで行えます。

また、このツールであれば、ストア名やブランド名が他に使われていないかの確認も簡単に行えます。ビジネスネームジェネレーターは、ネットショップを始めるときの、第一歩になるのです。

URL:https://www.shopify.jp/tools/business-name-generator

2.スローガンメーカー

スローガンメーカーは、ストアで掲げたいキャッチコピーを簡単に作成できるツールです。スローガンの役割は、ストアの特徴や強み、魅力などを簡潔に分かりやすく、かつ魅力的に謳うものです。

スローガンメーカーでは、1クリックで数百ものスローガン案を生成します。その中からビジネスに当てはまるものを選んだり、独自に作成するためのヒントに利用したりすることが可能です。

URL:https://www.shopify.jp/tools/slogan-maker

3.ロゴメーカー「Hatchful」

Hatchfulは、わずか数秒でプロ仕様のロゴが作成できる、ロゴ作成ルーツです。ロゴとは、ストアやブランドを表すためのマークのようなもので、文字よりもそのストアやブランドを認識しやすい特徴があります。また、商品やグッズのワンポイントにも使えるものなので、多くの企業が独自のロゴを所持しています。

そんなロゴですが、自分で作ろうとするとデザインソフトやセンスが必要になり、企業に作成を依頼すると費用がかかってしまうものです。しかし、Hatchfulであれば、デザイン経験やソフトが無くても、豊富なテンプレートから簡単にオリジナルのロゴが作成できるのです。

URL:https://hatchful.shopify.com/ja

4.QRコードメーカー

QRコードメーカーは、ショップのURLを入力するだけで簡単にQRコードが作成できるツールです。作成したQRコードには、ウェブサイトのURLの他にも、電話番号やSMS、テキストなどを含めることができます。

URL:https://www.shopify.jp/pos/qr-code-generator

5.WHOISドメイン検索

WHOISドメイン検索は、データベースからドメインの所有者に関するデータを検索できるツールです。WHOISドメイン登録情報には、ドメイン所有者、作成日、有効期限などの詳細が記載されています。希望のドメイン名がすでに使われている場合は、ツールによって代替候補が提案されます。

WHOIS認証は、商標権侵害を特定するためや、スパムや詐欺に対抗するため、所有者からドメインを購入するための交渉などに利用することができます。ネットショップ開設には欠かせないツールなので、利用することをおすすめします。

URL:https://www.shopify.jp/tools/whois

6.バーコードジェネレーター

バーコードジェネレーターのツールを利用すれば、商品SKUに関するデータをバーコードで管理、追跡することができ、ストアの運営に役立ちます。生成されるバーコードは世界共通規格のため、世界中のどこでもスキャナーで読み取ることが可能です。

バーコードを作成するには、ご自分のメールアドレスと、バーコードをスキャンした際に表示されるテキストまたはデータを入力し、送信をクリックしてください。

URL:https://www.shopify.jp/tools/barcode-generator

7.画像リサイザー

画像リサイザーは、ネットショップやSNSなどで使用する画像を好みのファイルサイズに変更することができる画像編集ツールです。ソーシャルメディアのプロフィール、オンラインストアの商品写真、ニュースレターなど あらゆる用途に合わせてすばやく簡単に画像をリサイズできます。

画像ファイルが大きいほど、ページの読み込みに時間がかかり、その間にページを離れるお客さんも多くなってしまいます。画像ファイルを適切なサイズにすることで、ビジネスを洗練された印象に仕上げることができます。

URL:https://www.shopify.jp/tools/image-resizer

8.CPM計算機

CPMとは、「Cost Per Mille」の頭文字(Milleは1000を意味するラテン語)で、「1,000インプレッションあたりの費用」を指します。 CPMはマーケティング用語であり、広告の表示回数1,000回を1セットとして課金される料金のことです。

CPM計算機ツールを使用することで、メディア広告キャンペーンの費用対効果と収益性を評価します。既知の変数の下に入力するだけで、不足している変数がすぐに計算されます。

URL:https://www.shopify.jp/tools/cpm-calculator

9.利益率(粗利)計算

利益率計算ツールは、商品ごとの総費用と期待する粗利率を入力することで、最適な販売価格を瞬時に計算することができるツールです。算出された価格をもとに効果的な商品価格を設定し、 販売ごとに利益を得ることができます。

初めて自分のお店を持つ時は、価格の設定に悩んでしまうことも少なくありません。このツールを利用して効果的な商品価格を設定し、確実に利益を得ることで事業継続・拡大につなげましょう。

URL:https://www.shopify.jp/tools/profit-margin-calculator

10.ストアフロントサインメーカー

ストアフロントサインメーカーは、店頭用の張り紙やポスターを作成するためのツールです。オンラインショップだけでなく実店舗も経営している場合は、お店にオンラインショップの張り紙をすることでさらなる集客や売り上げにつながることがあります。

デリバリーや店頭受け取りの案内や、臨時休業・営業時間などのお知らせにも効果的です。すべてのテンプレートが白黒でシンプルなデザインなので、自宅のプリンターから印刷しても綺麗に仕上がります。

URL:https://www.shopify.jp/tools/signage-maker

shopifyで使える無料ツールおすすめ(グローバル共通)

次に、海外での販売にも使えるグローバル共通のツールをご紹介します。説明の表記が英語の場合が多いので、あるていどの英語の知識が必要になります。中には、日本では使用できないものもあるので注意してください。

11.Exchangeマーケットプレイス

Exchangeマーケットプレイスは、Shopifyで構築したネットショップ自体を売買するサイトです。
なんらかの理由で、ネットショップ事業から撤退する際に第三者にショップを売却することができます。また、一方でネットショップを買収することも可能なので、次のステップに進みたい方などにおすすめです。

URL:https://exchangemarketplace.com

12.ドメインネームジェネレーター

ドメインネームジェネレーターは、あなたのビジネスに最適のドメイン名を提案してくれるツールです。ドメイン名とはウェブサイトの公開アドレスのことで、インターネット上でウェブサイトを探し出すためにブラウザのURL検索バーに入力されるものです。

ドメインは簡単で覚えやすいことが大切です。ドメインネームジェネレーターツールを利用して、キャッチーで簡潔なドメイン名を取得しましょう。

ビジネスに最も適したドメイン名を見つけるまで何回でも無料で使えます。かかる費用は、ドメイン取得時の登録料だけです。

URL:https://www.shopify.com/tools/domain-name-generator

13.handshake

handshakeは、Shopifyが提供する卸売りのマーケットプレイスです。顧客に信頼ある、厳選されたブランド商品を仕入れることができ、確かな商品をお客様に届けることが可能です。

※Handshakeマーケットプレイスは、現在日本では使用することができません。

URL:https://www.handshake.com

14.オンラインビデオメーカー

オンラインビデオメーカーのツールを利用すれば、テンプレートを使用して数秒で独自のカスタムビデオを作成し、それを広告やWebサイトで使用することができます。テキストをカスタマイズして、ビデオをダウンロードするだけで、動画編集の知識がなくても簡単に優れたビデオ広告が作成できます。

作成したビデオは、ツイッターやインスタグラムなどSNSをはじめとした様々ば媒体で広告として利用することができ、集客アップにつながります。

URL:https://www.shopify.com/tools/online-video-maker

15.給与明細ジェネレーター

給与明細ジェネレーターは、すべての会社、従業員、収入、控除情報を含む給与明細書を瞬時に作成できる無料ツールです。ショップ店舗が複数あったり、従業員の人数が多かったりする場合は、毎月の給与明細書を作成することは大変な作業になり、効率的にやらなければ時間のロスにもなりかねません。

給与明細ジェネレーターで作成した給与明細は、シンプルなレイアウトで見やすく、PDF形式でエクスポートもできるので管理が簡単になります。

URL:https://www.shopify.com/tools/pay-stub-generator

16.利用規約ジェネレーター

利用規約ジェネレーターは、必要な情報を入力するだけで利用規約のテンプレートをメールで受け取ることができるツールです。ウェブサイト、会社、そして顧客を保護するために、ショップやストアの利用規約を明確で、単純に理解できる言葉で現す必要があります。

利用規約ポリシーは、プライバシーポリシーのように法律で義務付けられていませんが、法的なトラブルが発生した場合は、利用規約ポリシーによって会社を守ることができる場合があります。

URL:https://www.shopify.com/tools/policy-generator/terms-and-conditions

17.ビジネスカードジェネレーター

ビジネスカードジェネレーターは、無料で簡単に名刺が作成できるツールです。会社名、名前、住所、電話番号、サイトURL、そしてロゴを入力するだけで、美しくプロフェッショナルで印刷可能な名刺テンプレートを作成することができます。

通常名刺は、デザイン会社や印刷会社に発注することが多いですが、このツールを使うことで、デザイン料や印刷料などのコストだけでなく、作成時間まで大幅にカットすることができるのです。

URL:https://www.shopify.com/tools/business-card-maker

18.ギフトカードテンプレート

ギフトカードテンプレートは、印刷可能なギフトカードを簡単に作成することができるツールです。必要情報を入力して送り先を指定すると、PDFファイルでギフトカードが送られます。

結婚記念日や誕生日、クリスマスなど様々なシーンのプレゼントに選ばれるために、ギフトカードを使用できるようにしておきましょう。

URL:https://www.shopify.com/tools/gift-certificate-template

19.インボイスジェネレーター

インボイスジェネレーターは、必要な情報を入力しするだけで、その場ですぐに請求書が作成できるツールです。作成した請求書は、保存、印刷、またはクライアントに直接電子メールで送信できます。時間のかかる事務作業が効率的に行えます。

URL:https://www.shopify.com/tools/invoice-generator

20.発注書テンプレート

発注書(PO)は、将来提供される特定の製品またはサービスの販売に対して、売り手に支払うことを約束する買い手によって発行される公式文書です。発注書テンプレートは、必要情報を入力するだけで、簡単に発注書が作成できるツールです。

URL:https://www.shopify.com/tools/purchase-order-template

21.プライバシーポリシージェネレーター

プライバシーポリシージェネレーターは、必要な情報を入力するだけでプライバシーポリシーのテンプレートをメールで受け取ることができるツールです。プライバシーポリシーは、ビジネスが法律に準拠していることを確認し、顧客の信頼を促進するのに役立ちます。

URL:https://www.shopify.com/tools/policy-generator

22.シッピングラベルメーカー

シッピングラベルメーカーは、必要な情報を入力するだけで、出荷ラベルをその場で作成することができるツールです。シール紙に印刷することで、配送用の箱に簡単にすばやく貼り付けることができます。

URL:https://www.shopify.com/tools/shipping-label-template

23.返品ポリシージェネレーター

 

返品ポリシージェネレーターは、必要な情報を入力するだけで返品ポリシーのテンプレートをメールで受け取ることができるツールです。適切な返金または返品ポリシーは、会社を保護し、顧客の信頼を勝ち取るのに役立ちます。

URL:https://www.shopify.com/tools/policy-generator/refund

24.B/Lテンプレート

B/L(船荷証券)とは、国際海上輸送において出荷時に必要な書類です。B/Lテンプレートを使用することで、世界中のどこへでも出荷できるよう、標準に準拠した印刷可能な電子BoLフォームを作成できます。

URL:https://www.shopify.com/tools/bill-of-lading

25.ビジネスローン計算機

ビジネスローン計算機は、ローンを組むのにどれくらいの費用がかかるかを教えてくれるツールです。ローンの期間を調整し、毎月の支払いを追加して、返済にどの程度の影響を与えることができるかを確認します。

URL:https://www.shopify.com/tools/business-loan-calculator

26.ディスカウント計算機

ディスカウント計算機は、ディスカウントやクーポンを利用する際に、その額や割合を計算することができるツールです。コストと顧客に提供したい節約率を考慮に入れて、販売の利益率を見つけます。

URL:https://www.shopify.com/tools/discount-calculator

Shopifyのツールをネットショップ運営に役立てよう

shopifyで役立つ無料ツールを26種類ご紹介しました。ネットショップ運営に欠かせないものから、あったら便利なものまでその種類は様々ですが、経営や運営をスムーズにするために役立つものばかりです。

shopifyでネットショップを開設するときには、どんな無料ツールがあるのかをチェックし、営業形態に合ったサービスを活用しましょう。